So-net無料ブログ作成

オオキツネノカミソリ

台風のせいで空は雲が垂れ、強い風が時折吹いてきます。


雨が降ってないので、思い切って出かけました。


山の中に群生してるオオキツネノカミソリは今がさかりのはず!


台風が直撃するとチャンスは潰れます。一時間半で駐車場に到着、


薄暗い山に入っていくと登路にはオレンジ色の花が迎えてくれます。


早速カメラを出してシャッターを切りますが、遅すぎるシャッター音に


手振れ量産の予感が・・・。三脚に取り付けますが、風が止むことが無く


益々暗くなってくる空にせかされるようにして帰ってきました。


幸い台風は反れたようですが、蓮園は悲惨かもしれません。


IMG_3213ds.jpg


IMG_3237ds.jpg


IMG_3267ds.jpg


IMG_3270ds.jpg





nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ひまわり

毎日暑い日が続いています。


ひまわりは元気ですね。夏バテもしないで!


IMG_3038ds.jpg


IMG_3191ds.jpg


IMG_3193ds.jpg


IMG_3195ds.jpg

アバガンサス

暑い日が続きます。災害も発生しています。


よく通っている所が災害にあっているので他人ごとではありません。


今日は私用で暑い中動き回っていました。ぐったりです。


蓮園の近くで見かけたアバガンサスです。最初に見たときは、ちょうちょは


いませんでしたが、次週寄った時はアゲハ蝶が3匹乱舞していました。


蝶がいると、花より蝶に目線がいってしまいます。


IMG_2896s.jpg


IMG_2899s.jpg


IMG_3024ds.jpg


IMG_3026ds.jpg


IMG_3031ds.jpg

蓮 Ⅱ

今日は猛暑のなか、蓮園に向かいました。


花数も多くなってにぎやかになっていました。


8月いっぱい楽しめそうですが、台風が来ると花も葉も


痛んでしまいます。炎天下の花はコントラストが強くなり、


先週の雨の日のほうが優しくて好きです。前半が先週、


後半が今日の撮影です。随分違います。


IMG_2950ds.jpg


IMG_2930ds.jpg


IMG_3001ds.jpg


IMG_3006ds.jpg


IMG_3008ds.jpg


IMG_3019ds.jpg


IMG_3058ds.jpg


IMG_3105ds.jpg


IMG_3108ds.jpg


IMG_3124ds.jpg


IMG_3134ds.jpg


IMG_3139ds.jpg


IMG_3159ds.jpg


IMG_3183ds.jpg



大雨警報が解除されて雨も止んだようなので唐比の蓮を


見に行きました。風も雨も強かったので花は神戸を垂れ


花びらも折れ曲がって状況は最悪です。おまけに花の咲き方


が例年の半分位でした。去年は寒さでやられたそうですが、


今年の原因はわかりません。とりあえず絵になりそうな花


を選んで写してきました。近くの愛野のジャガイモ畑には


ヒマワリが満開近くなっています。忙しい!


resize0143.jpg


resize0144.jpg


IMG_2911ds.jpg


IMG_2912ds.jpg


resize0147.jpg


resize0148.jpg


IMG_2916ds.jpg


resize0150.jpg


resize0151.jpg


IMG_2922ds.jpg

ジャカランダ

小浜温泉街に咲くジャカランダです。


去年は全く咲かなかったのですが、今年は少な目ですが


咲いてました。南国の花なので寒さに弱いのです。


今日は梅雨の晴れ間に仕事を片付けました。天気予報があてにならず


天気に合わせての仕事です。蓮が満開近いので気になっています。


resize0140.jpg


resize0141.jpg


resize0142.jpg

美容柳とアジサイ

やっと梅雨らしくなって紫陽花が潤んでいます。


美容柳の水滴がきれいでした。


resize0133.jpg


resize0125.jpg


resize0126.jpg


resize0136.jpg

resize0135.jpg

resize0134.jpg

紫陽花

梅雨入りしても雨が降りません。


紫陽花も心なしか色の輝きが少ないようです。


炎天下ですが負けずに咲いています・


resize0123.jpg


resize0122.jpg


resize0127.jpg


resize0128.jpg


resize0129.jpg

ピンクの平治岳

9日は仕事を休んで平治岳へミヤマキリシマを見に行きました。


ネットの情報と天気予報を見比べて、この日しかないとの判断です。


10時半に家を出て、1時半に吉部着。いつものように大船林道の橋を


渡った所から右の林道に入っていったのですが、すぐに踏み跡が分からなくなり


引き返して、手前の登山道から登り始めました。いつもは帰りのルートなのですが


仕方ありません。林道終点からいつもは平治岳トラバース道から大戸超へ抜けるのですが


夜道で迷うのを避けようと坊がつるからの迷いようのないコースを登り始めました。


何年も使った事がなかったのですが、ガレ石とぬかるみの歩きにくい道で下を照らしながら


歩いていたら、トラバース道との合流点を見逃してトラバース道の方へくだったいました。


YAMAPを使っていたので、間違いに気付きすぐに引き返しましたが、夜の登山は用心が


肝心です。大戸越に着いたときは夜も明けてきました。山頂で日の出を迎えたかったのですが、


30分程予定が狂い中腹で陽が登ってきました。朝日に照らされた山はオレンジ色に染まり


満開のミヤマキリシマが向かえてくれました。もっと人が溢れてると思っていましたが流石


平日、少な目のカメラマンが岩の上に陣取っていましたが、まずまず静かな山頂でした。


今年は例年にない程の見事な満開でした。体力を考えるとあと何回こんな景色を見ることが


できるのでしょうか。弁当を開いて尾根を見ながら満開の景色を堪能し、少し陽が上がった頃


写真を撮りながら一周し仕事を休んでも来た価値があったと納得させました。


8時半を過ぎたころ、関西弁で大声を発しまくる団体さん一行が現れて山頂が一気に騒がしく


なってきました。もう少し10時くらいまで浸って居たかったのですが、ここらが潮時と下山を


決めました、大戸越迄の下山道は登り道より遥かに歩きやすく、登りのルートはなんとかして欲しい


ものです。帰りに鳴子川右岸のルートを通ってみましたが、去年5月とは途中のルートが


変わっていました。ちなみに夜迷った地点は昼間は何の問題もありませんでした。夜は魔物


かも知れません。


resize0114.jpg


resize0115.jpg


resize0118.jpg


resize0116.jpg




resize0120.jpg


resize0119.jpg


resize0117.jpg


resize0121.jpg


能古島

先月の能古島です。


若い人が多く華やかでした。一面に広がる花は壮観でした。


resize0110.jpg


resize0111.jpg


resize0112.jpg


resize0113.jpg

メッセージを送る